troushoo

Wiresharkでの解析時に役立つTips(1)

Wiresharkでの解析時に役に立つTipsを今回は3つ紹介します。 【”Time”の列の設定】”Time”の列の設定を、”Seconds Since Previous Displayed Packet (一つ前のパケットからの経過時間(秒))"にすると、いつ大きいレイテンシがかかったのかが簡単にわかり便利です。(初期設定では”Time”の列は”Seconds Since Beginning of Capture”(=キャプチャ開始からの経過時間(秒))となっております。)具体的な方法は以下です。1. View –> Time...
  1. 2012/10/24(水) 14:50:43|
  2. ネットワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

管理者権限でアプリを起動する際に役立つ3つのTips

管理者権限でアプリを起動する際に役立つ3つのTipsを紹介します。 【タスクスケジューラーを用いてアプリを管理者権限でスタートアップ】アプリをスタートアップ時に管理者権限で、しかも、”ユーザーアカウント制御”(UAC機能とも呼ばれます)のダイアログを表示せずに、管理者権限で起動する方法を紹介します。1. タスクスケジューラー(=taskschd.msc)を起動します。2. タスクの作成をクリックします。3. “全般”タブの”名前”に任意...
  1. 2012/10/19(金) 14:50:10|
  2. Tips
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Visual Studioを用いて、コード修正による影響を調べる

Visual Studio 2012 Ultimateを利用して、コード修正による影響を調べる方法を2つ紹介します。A. あるメソッドを修正した際、どのメソッドに影響があるかを調べる方法B. 現在行っている修正内容を調べる方法 【今回使用するサンプルコード】以下のような関係をもつ単純なコードを用います。    Main() –> MyFunc1() –> MyFunc3()            &n...
  1. 2012/10/14(日) 14:31:55|
  2. Visual Studio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[sos]!ThreadPool: CPU使用率の表示/スレッドプールの状態表示

.NET用のデバッガエクステンションsos.dllのコマンド!ThreadPoolについて記述します。!ThreadPoolを利用すると、システムのCPU使用率やスレッドプールの状態を表示することができます。 【今回使用するサンプルアプリ】CPUに負荷をかけるサンプルプログラムを利用して、!ThreadPoolの使用例を見てみます。このコードは、CPUに負荷のかかるメソッドMyThreadMethod()をスレッドプールに登録・実行するだけの単純なアプリです。 usin...
  1. 2012/10/11(木) 14:48:11|
  2. SOS・Psscor2/Psscor4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

perfmon.exe: パフォーマンスのトラブルシューティングに役に立つインボックスのツール

Windowsのインボックスのツールperfmon.exeについて、Microsoftの会議のセッション(= Maximizing Windows 7 Performance: Troubleshooting Tips)で紹介されていたものを中心に、トラブルシューティングに役に立つTipsを紹介します。 [perfmon /report]”perfmon /report”でリソースとパフォーマンス モニターを起動することができます。これを利用すると、システムの診断を簡単に行うことができます。実行方法はとても簡単です。1. ...
  1. 2012/10/07(日) 14:23:53|
  2. ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (23)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する