troushoo

Fiddler を用いてWeb トラフィックをリプレイ

概要 Fiddler を用いて、Web トラフィックをリプレイする方法を紹介します。 内容 Fiddler を用いて、Web トラフィックをリプレイする方法を紹介します。実際に問題が起こっている環境でWeb トラフィックをキャプチャーし、開発環境でリプレイしトラブルシューティングに利用する、といった使用シナリオが考えられます。以下、「Web アクセスのキャプチャー」「Web アクセスのリプレイ」の二つのセクションに分けて、基本的な使い...
  1. 2014/10/21(火) 23:08:42|
  2. ネットワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アプリのソースコードを変更することなく、アプリの挙動を変更:Application Compatibility Toolkit

概要 Application Compatibility Toolkit (= ACT)を紹介します。ACT はMicrosoft から無料で公開されているツールで、アプリのソースコードを変更することなく、アプリの挙動の変更をすることができます。 内容 Application Compatibility Toolkit とはApplication Compatibility Toolkit (= ACT)とは、Microsoft より無料で公開されているツールで、アプリの互換性の達成を目的にしたツールです。ACT を用いると、アプリのソース...
  1. 2014/10/15(水) 22:54:55|
  2. ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SCSI ディスクのパフォーマンス調査 : storport ETW トレース

概要 SCSI ディスクのパフォーマンスの調査に使える”storport ETW トレース” を紹介します。 内容 Windows のパフォーマンスが悪い時、その問題の根本原因はディスクの性能が悪いため、という事がしばしばあります。そこで、SCSI ディスクのパフォーマンス調査に使える、”storport ETW トレース” を紹介します。storport ETW トレースの採取の仕方1. “パフォーマンス モニター” (= perfmon.msc) を起動します。2. “データ コレクタ...
  1. 2014/10/09(木) 22:52:26|
  2. ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名前解決の一覧を表示してくれる、Wireshark 1.10 からの新機能:Show address resolution

概要 Wireshark 1.10 からの新機能で、名前解決の一覧を表示してくれる機能、Show Address resolution を紹介します。 内容 Show Address resolution の使い方1. Wireshark のキャプチャーファイルを開きます。2. “Statistics” → “Show address resolution” をクリックします。3. 名前解決の一覧が表示されます。 情報元・Sharkfest 2013 - Wireshark Network Forensics (Laura Chappell) の1:10:45~1:11:26 (英語)関連記事・Wi...
  1. 2014/10/01(水) 22:39:21|
  2. Wireshark
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (78)
ネットワーク (37)
Wireshark (43)
Visual Studio (55)
WinDbg (33)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
Linux (19)
コンテナ (4)
Azure (17)
Tips (19)
AD (6)
.NET (24)
Python (5)
Java (5)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する