troushoo

メモ帳を使用して、ログファイルを作成する際に便利なTips

メモ帳(= notepad.exe) を使用して、ログファイルを作成する際に便利なTipsを紹介します。

【手順】
1. メモ帳を開きます。
メモ帳を開きます

2. 最初の行に”.LOG” と記入し”Enter”を押します。


3. 作成したファイルを保存し、ファイルを閉じます。
ここでは、”MyLog.txt” というファイル名で保存しました。
121-4

4. 3で保存したファイル(= MyLog.txt) を開きます。
すると、ファイルの最後に、ファイルを開いた日時と時刻が記録されます。
ファイルを開いた日時・時間が記録されている  

5. この現在日時と時刻は、ファイルを開くたびに記録されます。
以下は、3で保存したファイル(= MyLog.txt) を2回目に開いたスクリーンショットです。
ファイルの最後に、2回目に開いた現在日時と時刻が記録されていることを確認できます。
ファイルを開くたびに日時・時間が記録される

リンク
・メモ帳を使用してログ ファイルを作成する方法
本記事の元ネタです。
http://support.microsoft.com/kb/260563/ja


  1. 2013/07/01(月) 21:23:15|
  2. Tips
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Wireshark のProtocol Hierarchy : パケットキャプチャー時のプロトコルの概要把握 | ホーム | Log Parser Lizard : Log Parser をGUIで使えるようにするツール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/121-94b324b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (23)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する