troushoo

Wireshark での解析時に役立つTips (3)

概要・まとめ
Wireshark での解析時に役に立つ以下の3つのTips を紹介します。

機能 機能の概要
Resize All Columns 全ての列の幅を見やすく調整
Save Filter フィルターを保存
Edit Column Details 列の名前を変更

内容
・Resize All Columns : 全ての列の幅を見やすく調整
パケット解析時、列と列が重なり見にくい場合があります。
このような時に、”Resize All Columns” を利用すると便利です。

1. 列と列とが重なり合い、見づらくなっています。
重なりあって見づらい

2. “Resize All Columns” をクリックします。
Resize All Columns

3. 全ての列の幅を調整してくれ、列と列が重ならなくなり、見やすくなります。
重なりがなくなり、見やすくなった

・Save Filter : フィルターを保存
フィルターを保存することができます。たびたび使うフィルターを保存すると便利です。

1. “Filter” にフィルターを入力します。
フィルターを入力

2. “Save” をクリックします。
Save

3. 任意の名前を入力します。
ここでは、”MyFilter” としました。
名前を入力

4. “MyFilter” が保存されます。
フィルターが保存される

5. “MyFilter” をクリックすると、フィルターが適用されます。
保存したフィルターをクリックすると、フィルターされる

・Edit Column Details : 列の名前を変更
”Edit Column Details” を使用すると、列の名前を変更することができます。
長い列を短くすることができるので、便利です。

1. 変更したい列の名前を右クリックし、”Edit Column Details” をクリックします。
Edit Column Details

2. “Title” を任意の名前に変更します。
ここでは、”Seq” にしました。
Title を変更

3. 列のタイトルが短くなりました。
名前が変わる

リンク
・Wireshark での解析時に役立つTips (1) : 以前の記事です。
http://troushoo.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

・Wireshark での解析時に役立つTips (2) : 以前の記事です。
http://troushoo.blog.fc2.com/blog-entry-87.html


  1. 2013/08/19(月) 23:14:56|
  2. ネットワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<追加ソフトのインストールなくWindows 上でパケットキャプチャーを行い、それをWireshark で解析する方法 | ホーム | LiveKd : Windows を起動したまま、しかも矛盾のないカーネルダンプの作成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/129-19bcbdc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (24)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する