troushoo

IIS 8.5 の新機能 : ETW を用いたIIS のログ

IIS 8.5 の新機能 : ETW を用いたIIS のログ

概要

IIS 8.5 の新機能で、ETW (= Event Tracing for Windows) を用いたIIS のログの方法を紹介します。
ETW を用いることで、ログをリアルタイムに確認できたり、Message Analyzer を用いたログ解析ができるようになりました。

内容

IIS 8.5 より前のログの機能では、以下のような問題がありました。
・IIS のログをリアルタイムに確認できない
  IIS のログをディスクに吐き出すのに、30 秒程度かかってしまうこともありました。
・IIS のログがテキスト形式
  テキスト形式のログであるため、ログの解析に時間がかかることがありました。

そこで、IIS 8.5 からはETW (= Event Trancing for Windows) も使うことによって上記の問題を解決しました。
すなわち、以下が可能になりました。
・IIS のログをリアルタイムに確認可能
・IIS のログをMessage Analyzer 等を用いて解析可能

以下、具体的な手順を紹介します。

[ETW を使ったログの設定方法]
1. IIS マネージャー(= inetmgr.exe) を起動します。
IIS マネージャーを起動

2. サイトを選択し、”ログ記録” を開きます。
ログ記録を開く

3. “ログ イベントの宛先” に”ETW イベントのみ” もしくは”ログ ファイルとETW イベントの両方” にチェックを入れ、”適用” をクリックします。
ログ記録の設定

[ETW を使ったログの解析方法]
1. Message Analyzer を起動します。

2. “Capture / Trace” を選びます。
Capture / Trace

3. “Trace Scenario Configuration” の”Add Provider” に”Microsoft-Windows-IIS-Logging” と入力し、それを選択します。
Microsoft-Windows-IIS-Logging を選択

4. “Start With” をクリックします。
Start With

5. ログを設定したサイトにアクセスします。

6. ログがリアルタイムに確認できることを確認します。
ログがリアルタイムに確認できる
 


情報元
Hook me up! (英語)


  1. 2013/11/08(金) 22:26:03|
  2. ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ようこそ画面の時に任意のプログラムを実行する方法 | ホーム | Application Verfier : アプリのトラブルシューティングに使えるツール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/142-9e67698a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (24)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する