troushoo

PsPing : TCP のポートにping できるMicrosoft のツール

概要

TCP のポートにping できるMicrosoft のツールPsPing を紹介します。
PsPing は、ICMP がブロックされていて通常のping.exe では接続の確認ができない場合にも使えます。

内容

PsPing を利用すると、TCP のポートに対してping を実行できます。
以下、Microsoft のカンファレンスで紹介されていたデモで、通常のping.exe では”要求がタイムアウトしました” となるが、PsPing だとping できる例を紹介します。

通常のping.exe では”要求がタイムアウトしました。” となる例
www.microsoft.com にping を実行すると、”要求がタイムアウトしました。” となります。
要求がタイムアウトしました。

これは、www.microsoft.com ではICMP がブロックされているためです。

PsPing だとping できる例
www.microsoft.com にPsPing を使ってTCP の80番ポートにPsPing をすると、接続ができます。
PsPing だと接続が可能

このように、ICMP がブロックされており通常のping.exe が使えない場合にPsPing は有益です。


情報元
Sysinternals Primer: TechEd 2013 Edition (英語)
  1. 2013/12/08(日) 22:11:07|
  2. ネットワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<WPR/WPA を用いた、アプリが何を待っているかを調べる方法 | ホーム | Fiddler でキャプチャーしたウェブアクセスをVisual Studio Ultimate を用いて再送>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/147-9112a500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (23)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する