troushoo

Fiddler をキャプチャー対象マシンにインストールせずに、Fiddler で開けるキャプチャーを作成する二つの方法

Fiddler をキャプチャー対象マシンにインストールせずに、Fiddler で開けるキャプチャーを作成する二つの方法を紹介します。
A) 他マシンにFiddler をインストール・キャプチャーを行う方法
B) IE のF12 開発者ツールの出力をFiddler にインポートする方法

A) 他マシンにFiddler をインストール・キャプチャーを行う方法
Fiddler を他のマシンにインストールし、そのFiddler をプロキシとして使うことで、対象マシンのキャプチャーが他のマシンで可能です。(下図ご参照)


1. 他のマシンにFiddler をインストール後、Fiddler を起動し「Tool」→「Fiddler Options」をクリックします。


2. 「Connections」タブに行き設定を行います。
2.1. 「Allow remote computers to connect」にチェックを入れます。
これにより、リモートマシンからのトラフィックをキャプチャーできるようになります。
2.2. 必要に応じ、「Fiddler listens on port」の数字を変更することで、Fiddler によって使用するポート番号を変更可能です。


3. Fiddler を再起動します。

4. キャプチャー対象マシンで、プロキシの設定をします。
プロキシのアドレスはFiddler をインストールしているアドレスで、ポート番号は上記2.2. で設定したFiddler が使用するポート番号です。


5. キャプチャー対象マシンのトラフィックが、他マシンのFiddler でキャプチャーできます。


B) IE のF12 開発者ツールの出力をFiddler にインポートする方法
Fiddler はIE のF12 開発者ツールの出力をインポートすることができます。

1. IE を起動し、「ツール」→「F12 開発者ツール」を起動します。


2. 「ネットワーク」をクリックし、緑色の三角のアイコンをクリックし、Web アクセスのキャプチャーを開始します。


3. Web アクセスを行います。

4. 「キャプチャしたトラフィックのエクスポート」をクリックし、ファイルをXML 形式で保存します。



5. Fiddler を起動し「File」→「Import Sessions」をクリックします。


6. 「IE’s F12 NetXML」を選択し「Next」をクリックします。


7. 上記4 で保存したXML ファイルを開きます。

8. Fiddler で開けていることが確認できます。


情報元
Capture Traffic from Another Machine (Any OS) (英語)
Fiddler’s New Import and Export Architecture (英語)

関連記事
Fiddler を用いてWeb トラフィックをリプレイ


  1. 2015/03/11(水) 22:47:27|
  2. ネットワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フリーのdotPeek を用いて、任意の.NET モジュールをソースデバッグ | ホーム | 大きなログファイルも素早く解析できるフリーのツールTextAnalysisTool.NET>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/227-bfe252ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (24)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する