troushoo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レジストリキーの最終書き込み時刻を調べる2つの方法

レジストリキーの最終書き込み時刻は、サブキーの削除や作成、キーの中にあるデータが変わった場合等に代わりえます。すなわち、レジストリの値がいつ変わったかがわかり、トラブルシューティング時に重要な情報となります。

以下、レジストリキーの最終書き込み時刻を調べる方法として、追加ソフトのインストールなく調べる方法と、マイクロソフトが公開しているフリーソフトRU を用いて調べる方法を紹介します。

追加ソフトのインストールなくレジストリキーの最終書き込み時刻を調べる方法
1. レジストリエディタ(= regedit.exe) を起動し、最終書き込み時刻を調べたいキーに移動します。

2. キーを右クリック → 「エクスポート」をクリックします。


3. 「ファイルの種類」を「テキスト ファイル (*.txt)」にし、任意のファイル名で保存します。


4. 保存したファイルを開くと、「最終書き込み時刻」を確認できます。

RU を用いてレジストリキーの最終書き込み時刻を調べる方法
1. RU をマイクロソフトのサイトからダウンロードします。


2. ダウンロードしたRU.zip を任意のフォルダに解凍します。

3. 管理者権限のコマンドプロンプトを実行します。

4. 以下のコマンドを実行します。

ru –ct <キーのパス>
補足:-ct は、タブ区切りのcsv 形式で表示するための引数です。

結果、出力の「WriteTime」で最終書き込み時刻を確認できます。


情報元
Registry Usage (RU) (英語)
Sysinternals Primer: Ignite 2105 Edition (英語) : このセッションでRU が紹介されていました。


  1. 2015/06/30(火) 23:08:40|
  2. ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カーネルダンプからイベントログを抽出 | ホーム | Ubuntu でHTTP リクエストをキャプチャーし、それを再送する方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/245-0d0a770e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (23)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。