troushoo

Wireshark 2.0 のディスプレイフィルターを素早く適用するための2つの方法

Wireshark 2.0 のディスプレイフィルターを素早く適用するための方法を2つ紹介します。

ディスプレイフィルターのお気に入り
ディスプレイフィルターのお気に入りより、ディスプレイフィルターを適用できます。

1. ディスプレイフィルター入力欄の左にあるリボンのアイコンをクリックします。


2. お気に入りが表示されるので、ディスプレイフィルターをクリックします。


3. ディスプレイフィルターが適用されます。


ディスプレイフィルターのボタン
ディスプレイフィルターのボタンを追加し、そのボタンからディスプレイフィルターを適用できます。

1. ディスプレイフィルター入力の右にある「+」をクリックします。


2. 「Label」にディスプレイフィルターのわかりやすい名前を、「Filter」にディスプレイフィルターを入力し「OK」をクリックします。


3. 「Label」につけた名前を持つ、ディスプレイフィルターのボタンが作成されます。


4. 以降このボタンをクリックするだけで、ディスプレイフィルターを適用できます。


情報元
Introduction to Wireshark 2.0 w/ Gerald Combs and Laura Chappell (英語)

関連記事
Wiresharkのディスプレイフィルタ - 基本的な使用方法から、よく使うフィルタまで -
  1. 2015/12/20(日) 23:06:18|
  2. ネットワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<sysdig を用いて、ホストからコンテナ内部のパフォーマンス調査 | ホーム | Wireshark 2.0 の新機能:関連パケットの表示>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/269-2197f277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (23)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する