troushoo

コマンドプロンプト や PowerShell で全画面表示にする Tips

Windows 10 以降、コマンドプロンプト や PowerShell は、「Alt + Enter」で全画面表示にすることが可能です。

1. コマンド プロンプト (PowerShell) を起動します。

2. 「Alt + Enter」を押します。


3. 全画面表示になります。


4. 元に戻すには、再度「Alt + Enter」を押します。


情報元
Explore Sysinternals primer – Ignite 2016 edition (英語) 21:25 ごろです。

関連記事
ウィンドウの表示や、タスクバーでの表示をさせずにアプリを起動するTips
  1. 2016/11/03(木) 23:18:30|
  2. Tips
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<WinDbg の新機能:JavaScript を用いてデバッグ | ホーム | Visual Studio Enterprise 2015 で、1st チャンスの例外の発生場所、原因を調査>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/314-42d10a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (23)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する