troushoo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Fiddler を用いて手動で Google の OAuth 2.0 システムのアクセストークン、ID トークンを取得

Fiddler を用いて、手動で Google の OAuth 2.0 システムのアクセストークン、並びに、ID トークンを取得する方法を紹介します。
大きく分けて二つの手順をとります。

1. Google API Console で、OAuth 2.0 クライアントを作成
2. Fiddler を用いて、アクセストークン、ID トークンを取得

1. Google API Console で、OAuth 2.0 クライアントを作成
1.1. Google API Console に移動します。

1.2. 「認証情報」→「認証情報を作成」をクリックします。


1.3. 「OAuth クライアント ID」をクリックします。


1.4. 「ウェブ アプリケーション」にチェックをいれ「承認済みのリダイレクト URI」に URI を入力します。この URI はアクセスできないもので問題ありません。


1.5. 「クライアント ID」と「クライアント シークレット」が表示されるので、コピーしておきます。


1.6. 認証情報が作成されていることが確認できます。


2. Fiddler を用いて、アクセストークン、ID トークンを取得
2.1. まず、Authorization Code を取得するために、ブラウザにて以下の URL にアクセスします。
https://accounts.google.com/o/oauth2/v2/auth?client_id=<クライアント ID>&response_type=code&scope=openid%20email%20profile&redirect_uri=<リダイレクト URL>」

2.2. Google アカウントでログインします。


2.3. 「次の許可をリクエストしています」の画面になるので「許可」を選択します。


2.4. redirect_uri に指定した URL に移動します。
実際の URL は以下のようになっており「code=」から始まる文字列をコピーしておきます。これが Authorization Code です。
http://localhost.com/oauth2callback?code=4/gl5R8SHAh6URI41tLdQ6mU7aHWT_b2E4ZXC4ILAyvM0&authuser=0&session_state=7bb0eeccbb7c5dc5c8d6cfa070dea435058d299d..c59e&prompt=consent#


2.5. 2.4. で取得した Authorization Code を使って、アクセストークン、ID トークンを取得するため、Fiddler の Composer を利用します。
Fiddler に以下の値をいれ「Execute」を実行します。

HTTP Method POST
URL https://www.googleapis.com/oauth2/v4/token
リクエストヘッダー Content-Type: application/x-www-form-urlencoded
リクエストボディ code=<Authorization Code>&client_id=<クライアント ID>&client_secret=<クライアントシークレット>&redirect_uri=<リダイレクト URL>&grant_type=authorization_code



2.5. 戻り値の「access_token」がアクセストークンで、「id_token」が ID トークンです。


2.6. ID トークンは、JWT なので、https://jwt.io/ 等ででコードすることが可能です。



情報元
OpenID Connect
  1. 2017/03/01(水) 22:38:24|
  2. ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タスクマネージャーの詳細をコピーする Tips | ホーム | Linux 上の Python プロセスのハングの原因を GDB を用いて調査>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/334-15191d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (24)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。