troushoo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WiresharkのIO Graph

WiresharkのIO Graphについて記述します。IO Graphはパフォーマンスのトラブルシューティングに役に立つもので、Microsoftが開催した会議のセッションの中でも有益性が紹介されていました。
以下、IO Graphの使い方を記述します。

IO Graphを使用するには?
IO Graphを使用するには、パケットキャプチャ後、Statistics –> IO Graphとたどります。
IO Graphの起動
すると以下のようにIO Graphが表示されます。
IO Graph
X軸がキャプチャ開始からの経過時間です。
Y軸は、Packets/Tick、Bytes/Tick、Bits/TickとIOの種類を選ぶことができます。
IO GraphのY軸
このように、IO Graphを利用するとこで、いつパフォーマンスが良かったのか・悪かったのかが一目でわかります。

トラブルシューティングに使用
IO Graphのグラフ上をクリックすると、クリックしたときのパケットキャプチャが表示されます。
グラフ上をクリック
クリックしたところのパケットが表示される
この機能を使用して、パフォーマンスのトラブルシューティングに使用する方法が、Microsoftの会議で紹介されていました。
その例では、ネットワーク性能が悪い時のパケットキャプチャをとりIO Graphを確認し、グラフの性能が落ちている部分をクリックすると、TCP Retransmission(=TCPの再送)が起きていることがわかりました。
TechEdでの例
TCP Retransmissionが起こった原因を探るべく、問題が起こった最初の部分を見てみると”TCP Previous segment lost”とあり、TCPセグメントがドロップしていたことがわかりました。
TechEdでの例
すなわち、このネットワークでパケットロスとしており、それゆえ再送処理が起こったためネットワークに負荷がかかりパフォーマンスが出なかった、ということがわかりました。

フィルターの設定
IO Graphにフィルターを設定することもできます。
以下の例では、”Filter”の部分にhtmlと記入し、”Graph 2”のボタンを押すと、httpのIOのグラフが赤色で表示されています。
フィルター

保存
IO Graphを保存することもできます。
保存するにはSaveをクリックします。
Save
すると以下のような画面になり、png/bmp/ico/jpeg/tiffの形式でIO Graphを保存することができます。
Save

また、グラフをカンマ区切りの形式で、テキストとして保存することもできます。
そのためには、Copyをクリックします。
Copy
すると、クリップボードにテキストがコピーされているので、エクセル等に貼り付けます。
エクセルに貼り付けたところ
こうすることで、エクセルの機能を使用して、ユーザー任意のグラフを作成することができるようになります。
(注意) デフォルト時には上図のように一つのセルにコピーされるので、異なるセルに分割するには、メニューより データ → 区切り位置 とクリックし、コンマでセルに分割するようにします。

リンク
・Become a Wireshark Guru: 10 Hot Skills for Faster Troubleshooting
http://channel9.msdn.com/Events/TechEd/NorthAmerica/2011/WCL201


  1. 2012/08/12(日) 16:55:47|
  2. ネットワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コマンドプロンプトの利用時に役立つ12のTips (1) | ホーム | Visual Studio 2012の新機能: 並列ウォッチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/72-10bb4916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (24)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。