troushoo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Visual Studio 2012のTips:アクティブ ドキュメントとの同期

Microsoftの開発者向けの会議(=//build/)のセッションで紹介され、会場から拍手も起こった(Application Lifecycle Management: It’s a Team Sportの34:16ごろです)、Visual Studio 2012のTips:”アクティブ ドキュメントとの同期”を紹介します。

【アクティブ ドキュメントとの同期】
Visual Studio 2012での開発中に、現在開いているファイルをソリューション エクスプローラーから探したいことが多々あります。たとえば、「現在開いているファイルのフィールドやメソッドの一覧を確認したい」といった場合です。
ファイルがどこにあるのかわからない
しかし、ファイルが多くなってくると、今開いているファイルをソリューション エクスプローラーから探せないことがあります。
アクティブなドキュメントがどこなのか、わかりにくい
そのような時に、”アクティブドキュメントとの同期”を選択すると、現在アクティブなファイルがソリューション エクスプローラーで選択され、簡単に現在アクティブなファイルを探せ、便利です。
アクティブ ドキュメントとの同期
現在アクティブなファイルが選択される


補足
・キーボードショートカットキーもあり、”Ctrl+[, S”です。

リンク
・Application Lifecycle Management: It’s a Team Sport (英語)
http://channel9.msdn.com/Events/Build/2012/2-000


  1. 2012/11/04(日) 11:15:33|
  2. Visual Studio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Wiresharkでの解析時に役立つTips(2) | ホーム | Wiresharkでの解析時に役立つTips(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/86-5c18e901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (23)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。