troushoo

Visual Studioの役に立つショートカット - ナビゲーション編

【概要・まとめ】
Visual Studio使用時に役に立つショートカットキーを紹介します。今回はナビゲーションにまつわる以下のショートカットキーです。
一つ一つは小さなことですが、頻繁に使えるテクニックなので作業効率が上がります。

ショートカットキー コマンド
F12 定義へ移動
Ctrl + Shift + 7/8 参照コンテキストを前面へ/参照コンテキストの表示
Ctrl + W, D コード定義ウィンドウ
Shift + F12 すべての参照の検索
F8 次の場所へ移動
Ctrl + , 移動
Ctrl + K, Ctrl + K ブックマークの設定解除
Ctrl + B, N/ Ctrl + B, P 次のブックマーク/前のブックマーク
Ctrl + W, B ブックマーク一覧
F7 コードの表示

 

【内容】
<環境>
今回紹介するコマンドはVisual Studio 2012のC#で動作確認しています。
(可能な限り、どのバージョンからコマンドが使えるようになったかも記述しています。 []の中の数字がそれに該当します。例えば、[2005]はVisual Studio 2005から使えるようになったことを表しています。)

<コマンド>
・F12:定義へ移動 [2005]
メソッドを呼び出している部分にカーソルを合わせF12を押すと、そのメソッドの定義にカーソルが移動します。
以下のスクリーンショットは、func1を呼び出している部分にカーソルを合わせF12を押し、func1の定義に移動しているところです。
定義へ移動
定義へ移動

・Ctrl + Shift + 7/8:参照コンテキストを前面へ/参照コンテキストの表示 [2005]
Ctrl + Shift + 8で一つ前のアイテムに移動し、Ctrl + Shift + 7で次のアイテムに移動します。
言葉ではわかりにくいので例を示します。
まず、func1を呼び出している部分にカーソルを合わせF12を押し、func1の定義に移動します。
定義へ移動
定義へ移動
func1の定義に移動後、Ctrl + Shift + 8を押すと、一つ前のアイテム、すなわち、func1の呼び出し部分に戻ります。
参照コンテキストの表示
参照コンテキストの表示
func1を呼び出している部分に戻った後、Ctrl + Shift + 7を押すと、次のアイテム、すなわちfunc1の定義に移動します。
参照コンテキストを前面へ
参照コンテキストを前面へ

・Ctrl + W, D:コード定義ウィンドウ [2005]
Ctrl + W, Dで、メソッドの定義を表示するためのウィンドウを表示します。
例えば、func1を呼び出しているところにカーソルを合わせると、このコード定義ウィンドウにfunc1の定義が表示されます。
コード定義ウィンドウ

・Shift + F12:すべての参照の検索 [2005]
Shift + F12で”すべての参照の検索”を行うことができます。
例えば、func1を選択の後、Shift + F12を押すと、”シンボルの検索結果”ウィンドウに、ソリューション中でfunc1を使用している部分が表示されます。
すべての参照の検索

・F8:次の場所へ移動 [2005]
F8で”次の場所へ移動”することができます。
例えば、func1を選択し、Shift + F12でfun1を使用している部分を”シンボルの検索結果”ウィンドウに表示させます。
その際”シンボルの検索結果”のカーソルは一番上の行を指しています。
次の場所へ移動
その後、F8を押すと”シンボルの検索結果”ウィンドウの選択が、一つ下の行(=mytest.func1())に移動します。
そして、コードの部分もmytest.func1()の部分を指すように、アップデートされます。
次の場所へ移動

・Ctrl + ,:移動 [2010]
Ctrl + ,(=コンマ)をクリックすると以下のような画面になります。
移動
そこで、”検索用語”に検索文字列を入れると、ソリューションの中のシンボルの定義・ファイル名の中から検索を行います。以下は、”func”を検索している画面です。”func”を含む”func1”と”func2”が表示されています。
移動
上記の画面で例えばfunc2を選択しOKを押すと、カーソルがfunc2の定義に移動します。
移動

・Ctrl + K, Ctrl + K:ブックマークの設定解除
Ctrl + K, Ctrl + Kで、ブックマークを付けることができます。
(ブックマークがついている状態でCtrl + K, Ctrl + Kを押すと、ブックマークが解除されます。)
以下は、func1の定義にブックマークを付けたところです。ブックマークを付けると、左側にブックマークのマークがつきます。
ブックマーク

・Ctrl + B, N/ Ctrl + B, P:次のブックマーク/前のブックマーク
ブックマークを付けると、簡単にブックマークに移動することができます。
Ctrl + B, Nでカーソルより下にあるブックマークに移動ができます。
Ctrl + B, Pでカーソルより上にあるブックマークに移動ができます。
ブックマーク

・Ctrl + W, B:ブックマーク一覧
Ctrl + W, Bでブックマーク一覧を表示することができます。
ブックマーク一覧


・F7:コードの表示
F7でコードのウィンドウを表示することができます。
例えば、ソリューションエクスプローラーがアクティブな時に、F7でコードのウィンドウをアクティブにできるので、コードの編集を再開するのにマウスを使用せずにすむために便利です。
コードの表示

リンク
・Pre-defined Keyboard Shortcuts (英語)
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/da5kh0wa.aspx
・Visual Studio Tips & Tricks (英語)
人気のシリーズ”Visual Studio Tips & Tricks”の今年のTechEdのビデオです。
http://channel9.msdn.com/Events/TechEd/NorthAmerica/2012/DEV319


  1. 2012/12/03(月) 14:28:32|
  2. Visual Studio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<共にフリーで使えるJustDecompileとReflexilで、.NETアセンブリの編集 | ホーム | HTTP.sysのイベントトレース (ETW)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/91-2901d042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (22)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する