troushoo

Visual Studioの役に立つショートカット - コーディング編

【概要・まとめ】
Visual Studio使用時に役に立つショートカットキーを紹介します。今回はコーディング編です。一つ一つは小さなことですが、頻繁に使えるテクニックなので作業効率が上がります。

ショートカットキー コマンド
Ctrl + . スマートタグ
Ctrl + E, D ドキュメントのフォーマット
<tab>を二回 IntelliSenseの拡張
Ctrl + K, X スニペットの挿入
Ctrl + K, L メンバーの一覧
Ctrl + K, W 入力候補
Ctrl + K, P パラメーターのヒント
Ctrl + K, I クイックヒント

【内容】
<環境>

今回紹介するコマンドはVisual Studio 2012のC#で動作確認しています。
(可能な限り、どのバージョンからコマンドが使えるようになったかも記述しています。 []の中の数字がそれに該当します。例えば、[2005]はVisual Studio 2005から使えるようになったことを表しています。)

<コマンド>
・Ctrl + .(ドット) : スマートタグ [2005]
”Ctrl + .”でスマートタグを表示させることができます。
スマートタグとは、コーディング中によく出てくる、青色の四角をクリックすると出てくるものです。
例えば、”Using System;” を宣言していない状態で、”Console.WriteLine(“test”)と記述すると出てきます。
スマートタグ
この時に、Ctrl + . でスマートタグを表示させることができます。
スマートタグの表示

・Ctrl + E, D : ドキュメントのフォーマット
ドキュメントのフォーマットがずれている場合に、”Ctrl + E, D”でドキュメントをフォーマットすることができます。
例えば、インデントがずれている場合に、整形したい行で”Ctrl + E, D”をすると、インデントが整形されます。
インデントがずれている
ドキュメントのフォーマット

・<tab>を二回 : IntelliSenseの拡張 [2005]
tabを二回クリックすることで、IntelliSenseの拡張機能を使えることができます。
例えば、forを入力しtabを二回入力すると、for文のフォーマットが入力されます。
IntelliSenseの拡張
IntelliSenseの拡張

・Ctrl + K, X : スニペットの挿入 [2005]
”Ctrl + K, X”でスニペットの挿入を行うことができます。
以下は、スニペットの挿入を利用して、foreach文を入力しているスクリーンショットです。
スニペットの挿入
スニペットの挿入

・Ctrl + K, L : メンバーの一覧
IntelliSenseを途中でキャンセルしてしまったときに、”Ctrl + K, L”ですべてのメンバーの一覧を表示させることができます。
以下は、IntelliSenseをキャンセルしてしまった時に、”Ctrl + K. L”ですべてのメンバーの一覧を表示していることろです。
メンバーの一覧
メンバー一覧

・Ctrl + K, W : 入力候補
一つ上の”メンバーの一覧”の表示と似ていますが、こちらは、入力候補が1つの場合に”Ctrl + K, W”を実行すると、残りを入力してくれます。
例えば、インスタンスmcのメソッドで、mから始まるメソッドはMyFuncしかない場合を考えます。
この時、”mc.m”と入力しIntelliSenseをキャンセルしてしまったときに、”Ctrl +K, W”を入力すると、自動的にMyFuncと補完されます。
入力候補
入力候補

・Ctrl + K, P : パラメーターのヒント
パラメーターのヒントの表示をキャンセルしてしまったときに、”Ctrl + K, P”で再度パラメーターのヒントを表示させることができます。
パラメーターのヒント
パラメーターのヒント

・Ctrl + K, I : クイックヒント
”Ctrl + K, I”でクイックヒントを表示させることができます。
クイックヒント
クイックヒント

リンク
・Pre-defined Keyboard Shortcuts (英語)
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/da5kh0wa.aspx


  1. 2012/12/27(木) 15:01:29|
  2. Visual Studio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<アプリのデバッグメッセージをProcess Monitorに出力 | ホーム | デスクトップの右クリックからロック・スリープ・シャットダウン・再起動>>

コメント

オフィシャルのマニュアルより断然わかりやすいです!
  1. 2014/08/21(木) 07:25:36 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/95-df9d7d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (92)
ネットワーク (76)
Visual Studio (56)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
WinDbg (25)
Linux (22)
Azure (17)
Tips (20)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する