troushoo

Active Directory のデータベースを表示

Active Directory のデータベースを表示する方法を紹介します。

手順
1. ドメインコントローラーに管理者権限でログインします。

2. ldp.exe を起動します。


3.「接続」→「接続」をクリックします。


4.「localhost」に接続します。


5.「接続」→「バインド」をクリックします。


6.「現在のログオン ユーザーとしてバインド」にチェックが入っていることを確認し「OK」をクリックします。


7.「参照」→「変更」をクリックします。


8.「属性」に「dumpdatabase」、「値」に「name ncname objectclass objectguid instancetype」を入力し「入力」をクリックします。


9.「拡張」にチェックが入っていることを確認し「実行」をクリックします。


10.「C:\Windows\NTDS」に「ntds.dmp」が作成されます。


11. ntds.dmp をテキストエディタで開くと、データベースの情報を確認できます。



情報元

Dumping the AD Database (英語)
  1. 2019/03/18(月) 00:02:04|
  2. AD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オフラインの Active Directory のデータベースを dsamain.exe を用いて表示 | ホーム | Wireshark 3.0 の新機能:localhost 間の通信をキャプチャー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://troushoo.blog.fc2.com/tb.php/389-0d13773b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツール (81)
ネットワーク (39)
Wireshark (45)
Visual Studio (56)
WinDbg (35)
SOS・Psscor2/Psscor4 (25)
Linux (19)
コンテナ (4)
Azure (17)
Tips (19)
AD (17)
.NET (24)
Python (7)
Java (5)
SQL (1)
英語 (1)
About Me (1)
未分類 (0)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する